« イチローのドラマがおもしろかったです。 | トップページ | NHKドラマの篤姫視聴率 »

2008年6月14日 (土)

NHKドラマの監査法人はじまる

なんかおもしろそうなテレビでもはじまんないかなって思ってたら、なんでもNHKドラマでは監査法人がはじまるようなんです。

NHKドラマ監査法人の公式サイト

会計士ってなんだか地味っぽいお仕事のようなんで、あんまりドラマチックじゃないなって思うんですけど、なんだかそのギャップがとってもおもしろそうです。

会計士っていえばやっぱ数字とにらめっこしてって感じで、神経使いそうで大変なお仕事だだなって思います。

やっぱ、粉飾決済疑惑でつかまっちゃったHえもんさんも記憶に新しいところではありますが、そのあたりの時代背景もテーマになっているのだろうって思ってます。

でも、世のなか粉飾だらけだって思うんです。ぶっちゃけ。

食品業界をみれば賞味期限のふんしょくがあったり、アイドル業界をみれば年齢のふんしょくが、、って感じでなんだかなって思います。

そんな粉飾だらけの現代社会の日本にとって痛烈なメッセージになるんじゃないかなって思います。

今日のテレビドラマは太王四神記もあるんで、夜からはこの監査法人と太王四神記はブックマークです。あと、昨日はイチローさんのふるはたでしたが、今日は中学生のにんざぶろうもでてくるようなんで、どっちみようかなって思ってます。

でも、刑事ドラマの相棒もおもしろそうで、今日のテレビドラマは何をみるか、ちょっと判断がむずかしいところですが、やっぱ、太王四神記ははずせないかなって思ってます。

« イチローのドラマがおもしろかったです。 | トップページ | NHKドラマの篤姫視聴率 »

映画・テレビ」カテゴリの記事