« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月25日 (日)

太王四神記な初夏ですな

なんでもかんでも記事タイトルに太王四神記っていれようとするのはよくないです。

太王四神記な初夏って自分でも意味がわかりませんが、なかなかいいタイトルだなって思ってます。

最近は太王四神記の衛星放送もおわってしまって、つくづく時の流れってはやいものだなって思います。

NHKドラマの篤姫の影響でしょうか、最近、むかしの人の言葉遣いがかっこいいなって思ってます。

先週は篤姫のNHK放送ぎりぎりのブログ更新だったので、今日ははやめにブログの更新をしちゃおうって思ってます。その方が落ち着いて篤姫をみれます。

ひょきょたんブログでもみてこようって思ってたのですが、せっかくココログにきたんで、まなべさんのブログを先にのぞいてこうって思います。

太王四神記についていろいろと書くことがあったのですが、ちょっとまなべさんのブログが気になってしまったので、太王四神記はちょっとおいておくことにします。

ではまた。

2008年5月20日 (火)

篤姫さまにはおあたりなし

先週のNHKドラマは太王四神記のキハさまにはおあたりがあったようですが、篤姫さまにはおあたりがなかったようで、ちょっと残念な週末になってしまいました。

来週の篤姫さまにはおあたりがあるのでしょうか、大奥もはらはらどきどきで大変だなって思います。

上様もうつけのふりがばれちゃいそうで、まだばれてなかったりと面白くなってきそうな予感です。もう、篤姫もはなしが結構すすんでいるようで、見逃してしまった最初の方をなんとかみてみようと動画を探している最中です。

ところで、NHKですが、衛星契約の方がスクランブル放送になるとかならないとかってうわさですが、どんな感じなのかなって思います。

いっそのこと有料にしてしまえばいいという人もいたり、そんなの許せんという人もいたりで賛否両論のようです。

これからはスクランブルの時代なのでしょうか、でもたぶん、NHKはあれだから、スクランブル業者との癒着なんかもちょっと疑ってしまいます。

今日はちょっと目がしょぼしょぼなんで、ブログはこの辺で。

ではまた。

2008年5月17日 (土)

イジアの来日トーク

ひさしぶりにログインしてみると、太王四神記のブログなのにまったく関係のないブログ?からスパムチックなトラックバックがあったりしてがっかりですが、今日は太王四神記が放送されるので、それを見て気分をとりもどそうと思ってます。

あと、何分ぐらいでしょうか、太王四神記がはじまっちゃうんで、はやくブログを投稿しておこうって思います。あしたはNHK大河ドラマの篤姫もあるんで、毎週のことながらちょっと楽しみな週末です。

ごあいさつはこのぐらいにして、今月でしょうか、なんでも太王四神記のイジアさんが来日していたようなんです。

NHKの特番やいろいろなテレビ番組にでていたようで、ホームページについてもあれこれと紹介されていたようです。

来月もおそらくは来日されるのだろうとは思いますが、NHKで番組を収録していたりと何かと話題だったようです。

ちょっと篤姫ばかりが気になっていたもので、太王四神記情報もちゃんとチェックしなきゃなって反省してます。

NHKのトークショーなんかをやっていたようなんですが、これは収録されないのでしょうか、ちょっと残念です。

もう、そろそろ太王四神記がはじまってしまうので、このへんで。

では、また。

2008年5月13日 (火)

太王四神記の音楽は東方神起

太王四神記の音楽はエンディングの曲がなかなかいいなって思います。この曲には日本語のものもあるようですが、東方神起さんの歌う「千年恋歌」という曲のようです。

この曲は「せんねんこいうた」というのでしょうか、「せんねんれんか」というのでしょうか、ちょっとわかりませんが、とても人気の曲になっているようです。

なんでも、この東方神起さんが最近、日本の埼玉県にやってきていたようで、数万人規模のコンサートをやっていたようです。東方神起さんは何てよむのかわかりませんが、たぶん、とうほうしんきじゃないかなって思います。

このエンディング曲の「千年恋歌」はユーチューブ動画でもちょこちょことあるようなのですが、久石譲さんのオープニングの曲はなかなかユーチューブには落ちていないようです。

太王四神記の音楽のなかではやはり、オープニングの曲が一番いいかなと思います。ちょっとユーチューブにでも行って動画を探ってこようと思います。いいのがあったら、このブログに貼り付けてみようって思ってます。

2008年5月11日 (日)

NHKドラマは篤姫かな?太王四神記かな?

最近はNHKドラマをみてみようってがんばってます。

やっぱ篤姫か太王四神記かって感じなんですけど、今まではどっちかっていったら篤姫が一歩リードだったんですけど、昨日あたりから、太王四神記が盛り返してきたようです。

どちらも長期戦になると思うので、一概にはいえませんが、太王四神記はCGを使っているという利点があるので、これからどんどんCG的な映像がでてくるとおもしろくなってくるのではないかなって感じです。

もうちょっとで、篤姫がはじまってしまうのでブログを更新してからみてみようって思います。

太王四神記は時間的に眠くなりますが、篤姫はいい感じの時間帯だと思います。

大河ものは来年の直江かねつぐの大河ドラマがおもしろそうなんで、太王四神記のNHK放送が終了したら、「天地人のNHKドラマ」にタイトル変更してブログを更新しようってひそかにたくらんでます。

もうそろそろ篤姫がはじまっちゃうんで、ブログの更新はこの辺にしておきます。

2008年5月10日 (土)

韓国の大河ドラマは「朱蒙」

大河ドラマといえばNHKだけなのかなって思ってましたが、韓国でも大河ドラマって言い方もするようです。

以前からみたいと思っていた韓国ドラマの「朱蒙」がGOOで配信が開始されているようでちょっとみてみようかなって思ってます。

「朱蒙」をGOOでみるとなると料金は315円の料金がかかるそうで、全81話の韓国大河ドラマのようなんで、2万以上しちゃうかもです。

ちょっと見てみようかなって思うんですけど、やっぱDVDの方がいいかなと思ってます。

日本でも韓国でも時代劇ものは大河ドラマっていうようですが、大河ってどんな意味なんでしょう。なんとなく、意味は意味はわかりますが、たぶん、雄大なとかそんな感じのドラマってことだろうと思います。

太王四神記のなかでも朱蒙のことがちらほらとでてくるので気になってたところなんで、グーでちょっとだけ見てみようかなって思うんですけど、たぶん、一話じゃとまらなくなると思うんで、やめときます。

グーの朱蒙(チュモン) - 韓国ドラマ

2008年5月 7日 (水)

今日、太王四神記DVDが発売みたいです。

太王四神記のDVDBOXですが、どうなんでしょうか、本日発売となるようです。

DVDの発売日はひょっとしたら昨日だったかもしれませんが、GWボケになりつつあります。

この本編収録の太王四神記DVDBOXですが、ちらほらとのぞいてみると結構安いところがたくさんあるようです。

そのうち、値下げされると思うので、とりあえずはまだ待ってようかなって思ってます。

太王四神記のDVDBOXはノーカット版でのご提供になるようで、韓国語字幕や日本語字幕でお楽しみできるようです。

12話までの本編が収録されているようなので、つづきはDVDBOX2でという流れになるのでしょうか、3千円ぐらいまでさがったらちょっと買ってみようかなって思ってます。

DVDは別にみれればいいんで、中古でもなんでもいいです。オークションなんかで、でてないでしょうか。ちらちらとさぐってみようと思ってます。

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »